お風呂掃除にはクエン酸と聞いてやってみた

普段のお風呂掃除は、風呂掃除用洗剤を浴槽内にかけて、スポンジでこすって流すだけです。ちょっと余裕があるときに、その他の部分、手桶とか、イスとか、ボトル類とか、棚、壁、ドア・・を、ローテーションで掃除する感じです。それだけだと、やっぱりピカピカの状態を保つというのは無理なんですよね。ある日、「銀色の部分(蛇口)をピカピカにしたい!」と思い立ちまして。ネットで調べたら、蛇口についているような水垢には、クエン酸が効くということで・・さっそくクエン酸水を作り(100円ショップのクエン酸なので、たっぷり使いました)、キッチンペーパーでラップするのが良いとのことなので、キッチンペーパーにびしゃびしゃに染み込ませて、蛇口部分に貼り付けました。2時間くらい置こうと思い放置したのですが、途中で見に行ったら、乾いて剥がれてきてる!あんなにたっぷりつけたのに!ちょっとショックでしたが、もう一度クエン酸水を作り、上からそっと染み込ませました。2時間後にはまたもや乾いてきていましたが、すべて剥がして流したら、キュッキュッ・ピカピカしていました!やった甲斐がありました。クエン酸水は結構すぐ乾くので、追いクエン酸水するのをオススメします!